サンセツ運輸株式会社

愛知県豊川市伊奈町慶応350-1
サンセツ運輸株式会社 電話番号(0533)78-2323
サンセツ運輸株式会社 お問い合わせ

平成30年7月5日 第417号社内報 「さんせつ」コラム

time 2018/07/13

健康オタクの日本人                 代表取締役 中井 幹雄

最近のテレビを見ていると健康番組がたくさんあることに驚かされる。
やはり、高齢化にともない人々の関心が「長寿」ということか。
視聴率がまあまあとれることでテレビ局は今後も増やしていくと思う。
ある番組では歴史的に日本人の健康について解説をしていた。
江戸時代の儒学者貝原益軒が書いた「養生訓」が大きく影響している。
なんと83歳の時の著作で、実体験に基づいた健康法、精神の養生も書かれている。
そして、この「養生訓」が現代の「家庭の医学」のように各家庭にあったというからびっくりです。
健康について江戸時代の人が思うことと今の我々とはほとんど同じだったといえる。
理由として江戸時代は共同作業で農耕をして、決められた年貢を納めていた。
もし、体調不良で作業に影響があれば皆に迷惑をかけてしまう。
その意味での健康管理の重要性は生きるためには欠かせないものであったと番組では結論づけた。
運送業界においては、会社の責任でドライバーの健康管理を毎日しっかり行うことを義務づけられている。
個人的には各人の健康管理にとやかく言うのも意味がないと思いますが、法律があるからいたしかたない。
まず、第一段階として健康診断で指摘される「血圧」を体調管理の指針にしていきたいと思います。
業務用血圧計を購入して皆さんがいつでも計測できるようにしていきます。
血圧は24時間変化しますので、一日に1~2回計測して自分の正常値を把握して頂きたい。
これからの繁忙期を「血圧管理」で乗り切ろう!