サンセツ運輸株式会社

愛知県豊川市伊奈町慶応350-1
サンセツ運輸株式会社 電話番号(0533)78-2323
サンセツ運輸株式会社 お問い合わせ

令和2年3月11日 第422号 社内報「さんせつ」コラム

time 2020/03/12

働くことは生きること                  代表取締役 中井幹雄

 

「働くことは生きること」、13年くらいまえに「ハケンの品格」というドラマで主人公のヒロインが言ったセリフです。当時の私にはあまり心には響きませんでした。

人の働き方には様々な段階があるようです。第一段階は我慢で、仕方なく働く状態です。第二段階は怠慢で、要領よく働く状態です。第三段階の不満は、慣れのため適度に働く状態です。第四段階の打算は収入を得るためだけの消極的な働きです。第五段階の勤労は、努めて真面目に積極的に張り切って働く状態、といわれている。

リーマンショックの時に派遣労働者の多くが契約を打ち切られ、住む場所もなくなったのを思い出す。ボランティアが「派遣村」で炊き出しをしていた映像が忘れられない。

新型コロナショックともいわれる今、現在はその時の経済状態になりつつある。ウイルスは見えないので世間での不安が広がり「デマ」は今後もでる。

我々にできることは、政府の正しい情報を得て、行動することです。基本的にはしっかり手を洗う。目、鼻、口から感染することはあきらかです。手で顔を触ると感染のリスクは増えます。また、人が多く集まる所で換気が悪い屋内に長時間いることもリスクであると専門家は指摘している。

当社も本来であれば学校の給食用牛乳配送業務があったのだが、臨時休校のためなくなってしまった。寂しいことです。

働く意味の最上の段階は「喜動」という人がいる。「働きそのものが喜び」という意味だ。

仕事をしている時は皆さんも「集中力」が体から出ている。この状態こそが「喜動」です。

来月、4月から日本テレビ系ドラマ「ハケンの品格」が復活します。主役は篠原涼子演ずる「大前春子」です。私は毎週、録画して見ようと思います。こんな世相だからこそ、楽しみを見つけて「自己免疫」をアップしよう!